創薬、医療の両分野で発展的貢献を担う人材育成を

京都大学薬学部では、総合科学として薬学の基礎体系を習得します。創薬,医療薬学に関わる科学者、技術者、薬剤師を育成することを目標とした大学です。 本薬学部は、薬科学科と薬学科があり、薬科学科は4年制です。薬学の学修を通じて、生命倫理を基盤に、独創的な創薬科学の発展を担いうる資質・能力を有する人材を育成することによって、人類の健康と社会の発展に貢献することを理念としています。
また、薬学科は6年制です。薬学の学修を通じて、生命倫理を基盤に生命倫理を基盤に、薬学の基礎となる自然科学の諸学問と薬学固有の学問に関する知識と技術および医療人として適正な態度を修得し、高度な先端医療を担う指導的薬剤師となる人材、医療薬学分野で活躍できる人材の育成することによって、人類の健康と社会の発展に貢献することを理念としています。
(写真は大学webサイトよりお借りしています。)

京都大学薬学部で学べること

4年生の薬科学部と6年生の薬学科が設置されています。1、2年次では教養科目、2年次後半より薬学専門科目を履修、4年次より各学科とも研究室に配属されて特別実習が始まります。薬科学科は創薬科学研究者、技術者養成を目指し、創薬に関連する薬科学の知識と技術を習得します。薬学科は指導的薬剤師、医療研究者、技術者養成を目指し、医療薬学に関する基礎知識の習得のほか4~6年次で病院実習、調剤薬局実習も行われます。

京都大学薬学部の施設をご紹介

図書館

開館時間は、月曜日-金曜日の9:00~17:00です。希望の図書が学内の遠隔地キャンパスなどに所蔵されている場合、学内デリバリーサービスを利用して所属部局の図書館、図書室から無料で取り寄せることができます。

共同研究施設

有機微量元素分析総合研究施設(元素分析センター)では、学内外から元素分析の依頼を受け付けており、現在は炭水素、窒素をメインに酸素、硫黄、ハロゲン(フッ素、塩素、臭素、ヨウ素)リンの分析を行っています。その他の研究施設に関しては、大学内で相互に共同利用が可能です。

京都大学薬学部の偏差値

京都大学薬学部薬科学科の場合
受験形式 東進 代ゼミネット 河合塾 ベネッセ
全体
センター前期
前期 68 68 65 74
京都大学薬学部薬学科の場合
受験形式 東進 代ゼミネット 河合塾 ベネッセ
全体
センター前期
前期 68 68 67.5 74

京都大学薬学部卒業後の就職・進学状況

薬科学科の卒業生は9割以上が大学院修士課程に進学します。博士課程に進学するのはその中の3割程度です。就職先としては製薬企業が多く、次いで医療・化学・食品系企業となります。教員あるいはポスドクとして大学で研究を続ける者もいます。
薬学科の卒業生は8割以上が就職します。就職先は企業(製薬、医療・化学・食品系など)、大学病院(薬剤師として)がほとんどです。一部は博士課程に進学します。

業種別就職状況
進路先 %
薬剤師(病院) 14%
薬剤師(薬局・ドラッグストア) 0%
研究・開発職 68%
進学 14%
技術職 0%
その他 4%
 

オープンキャンパスについて

毎年8月の2日間にわたって開催されます。
2016年の開催は8月9日(火曜日)・10日(水曜日)に行われましたので、2017年の開催についてはこのあたりの日程を念頭に置いておくとよいでしょう。
例年通りだと、原則として参加は事前申込制となります。
百周年時計台記念館において、オープニングセレモニー、在学生企画、在学生交流・相談・資料コーナー、学部紹介などのイベントを実施したようです。学部ごとの企画やキャンパスツアーは、学部ごとに日程がどちらかに決まっていますので、間違えないようにご注意ください。

京都大学オープンキャンパス2016ホームページ
http://www.nyusi.gakusei.kyoto-u.ac.jp

京都大学 関連のSNSアカウント

■Facebook
京都大学Facebookページ

■Twitter
京都大学 @univkyoto

京都大学 薬学部アクセス情報

〒606-8501 京都市左京区吉田下阿達町46-29
TEL:075-753-4510(事務室)
FAX:075-753-4502
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja

JR京都駅から市バス201系統、206系統、31系統で、近衛通下車、徒歩4分。京都バス17系統で、荒神橋下車、徒歩4分。市バス205系統、17系統で、荒神口下車、徒歩8分。市バス202系統、204系統で、丸太町京阪前下車、徒歩8分です。京阪神宮丸太町駅下車、当駅下車 5番出口より北東へ徒歩約8分です。JR京都駅よりタクシーで約20~30分、料金は2,000円程度です。