専門性の高い薬剤師、医療ビジネス界のリーダーを養成!!

日本薬科大学は2003年に設立された新しい大学で、薬学科と医療ビジネス薬学科の2学科があります。
薬学科は健康薬学、漢方薬学、医療薬学の3コースに分かれ選択科目も充実しており自分に合ったカリキュラムで学ぶことができます。また、他の薬科系大学には無い、予防医学や漢方が学べるのも特徴です。
医療ビジネス薬科学科は2011年に設置されました。ビジネス薬学・情報薬学・スポーツ薬学の3コースを設置し、薬学部では初めての医療経営リーダーや医薬情報担当者(MR)、医療事務のスペシャリストなどの人材育成に力を入れている学科です。また、薬学部で唯一の診療情報管理士の受験認定校になっています。

(掲載記事・写真協力:日本薬科大学)

◇日本薬科大学の特徴
■初年次教育など様々な本学独自の教育サポートシステム
皆さんの学力レベルにあわせて、専門スタッフが学力だけでなく、学ぶ意欲もグッと引き出します。また、質問ルームで一人ひとりに時間をかけて、きめ細かく個別指導をしています。その他、アドバイザー制で勉強だけでなく、進路・生活指導まできめ細かくサポートいたします。

■薬剤師国家試験や各種資格試験取得をしっかりとサポート
薬学科(6年制)では、基礎学力や専門科目と技術を身に付け、「共用試験」さらには「薬剤師国家試験」の全員合格へと導く、万全の教育体制と設備を整えています。また、医療ビジネス薬科学科(4年制)では、診療情報管理士や登録販売者資格などが在学中に取得できるよう授業や実習を組み入れ、各担当教員がサポートを行っています。

■通学に便利なさいたまキャンパスと都心にあるお茶の水キャンパス
さいたまキャンパスは、都心(東京・新宿・渋谷・池袋)から1時間圏内で、最寄りの「志久駅」から徒歩5分という立地にありながら、緑豊かなキャンパスに最先端の研究実習棟や薬用植物園などを備え、高度な研究や実習を行える環境です。薬学科(6年制)の3コースと医療ビジネス薬科学科(4年制)のスポーツ薬学コースが学びます。お茶の水キャンパスは、東京の中心、質の高い病院や医療関連企業が多数集積する文京区にある都心型キャンパスで、通学や就職活動などにも大変便利です。医療ビジネス薬科学科(4年制)のビジネス薬学コースと情報薬学コースが学びます。

◇2017年度 入学試験について
【薬学科・医療ビジネス薬科学科】
AO入学試験(複数回実施)
指定校推薦入学試験
一般入学試験(複数回実施)
センター利用入学試験
特待生入学試験
特別奨学生入学試験
※2016年8月よりネットでの出願が可能になります。web出願について

日本薬科大学 薬学部で学べること

■薬学科(6年制)
「健康薬学」「漢方薬学」「医療薬学」の3コースを設置し、予防・未病・医療を総合的にとらえることにより、「統合医療」の概念を理解し、社会で実践できる薬剤師の養成を目指しています。また、医療現場では、医師、薬剤師、看護師、管理栄養士など、さまざまな専門家集団が相互に連携を図りながら良質な医療を提供する「チーム医療」という考え方が重視されていることから、少人数グループ・ディスカッション(SGD)による教育を取り入れ、コミュニケーションスキルの向上にも力を入れています。

■医療ビジネス薬科学科(4年制)
近年、病院を中心とした医療機関の経営に対する関心が高まっており、医療経営分野における経営リーダーが待たれるとともに、医師を支える医療事務職の拡充も推進されています。拡大する医療関連ビジネスの現場、医療機関で医師を支える医療事務職、医療経営分野における経営リーダーなど、様々なニーズにフィットする人材の育成を目指しています。また、「ビジネス薬学」「情報薬学」「スポーツ薬学」の3コースを設置し、より専門性の高い人材の育成を目指します。

日本薬科大学 薬学部の施設をご紹介

食堂厚生棟

1階にローソン(日本薬科大学店)があり、2階・3階は学生食堂、4階はラウンジとなっております。ゆったりとした雰囲気で、自習や友人と語り合える空間となっています。

カフェテリア

落ち着いた雰囲気のカフェテリア『やっかふぇRose』。リフレッシュしたり、仲間と語り合ったり、一人で読み物をしたりなど多目的な使用ができる空間となっております。

研修宿泊施設(男性用・女性用)

学年・学科の枠組みを超えて信頼できる友を作ることができます。仲間との共同生活をすることで、自立心・協調性を養うことができ、自分を大きく成長できる場であります。
住居としての宿泊棟でない「建学の精神」に則った教育の場としての重要な位置付けと、人間形成の場として意義を持つのが本学の宿泊棟であり、教育施設の一つとしています。

日本薬科大学 薬学部の偏差値

日本薬科大学薬学部の偏差値
受験形式 代ゼミネット 河合塾 ベネッセ
薬学科 指定なし 48 37.5
医療ビ・薬科学科 指定なし 44 37.5
薬学科 セ・前期 50
医療ビ・薬科学科 セ・前期 46
薬学科 第一期前期 46 47
医療ビ・薬科学科 第一期前期 43
薬学科 第一期後期 49
医療ビ・薬科学科 第一期後期 46

※2014年時点で各種予備校サイトで記載されていた偏差値を参考として掲載しています。

日本薬科大学 薬学部の就職・進学状況

卒業生の就職実績は、大手製薬メーカー、公務員、総合病院、調剤薬局と多岐にわたります。薬学科は薬剤師国家資格の取得を目指している為、病院や薬局が過半数を占めます。また日本薬科大学には大学院がありません。進学は他大学に行くことになります。

平成26年度の状況も本学webサイトで確認できます。
http://www.nihonyakka.jp/a0000/a6000.html

2016年度 卒業後の就職・進学状況
進路先 割合
調剤薬局 52%
ドラッグストア 24%
病院 13%
製薬企業 7%
進学・研究生 2%
公務員 2%
 

オープンキャンパスについて

2016年のオープンキャンパスは、終了いたしました。入試説明会や学校見学などを実施しておりますので、ぜひお越しください。
詳しくは本学webサイトをご覧ください。

日本薬科大学 薬学部のSNSアカウント

■LINE@
日本薬科大学@tsuzuki10n

■Facebook
日本薬科大学Facebookページ

■Twitter
日本薬科大学 (@nichiyaku) 

日本薬科大学 薬学部アクセス情報

〒362-0806  埼玉県北足立郡伊奈町小室10281
TEL:048-721-1155
http://www.nihonyakka.jp/

さいたまキャンパス(薬学科)はJR大宮駅から最寄り駅(志久駅)まで18分程度かかります。大宮駅より埼玉新都市交通(ニューシャトル)「丸山・内宿方面」に乗り、志久駅で下車して徒歩5分です。JR上尾駅・JR蓮田駅からは大学専用のスクールバスで約15分です。

お茶の水キャンパスは東京メトロ湯島駅(千代田線)より徒歩2分、JR御茶ノ水駅(中央・総武線)より徒歩10分、JR御徒町より徒歩10分です。