信頼される薬剤師を育てる実践的な専門教育

1898年、ランドルフ女史により、キリスト教に基づいた前身の金城女学院が設立されました。2005年に薬学部が開設され、翌年から、高度化、国際化する医療現場で、力を発揮できる専門家を育成することを目的に、6年制として設置されました。1年次からPBC(problem-based learning)を取り入れて、問題解決能力やコミュニケーション能力を身に付ける学習を進め、8月には早期体験学習として工場見学、11月には病院薬局見学を行っています。共用試験合格の5年生には、ホワイトコートセレモニーとして、白衣授与式を行います。
(写真は大学webサイトよりお借りしています。)

金城学院大学 薬学部で学べること

薬学部薬学科は6年制で、1年次から基礎的な薬学科目がスタートし、現場感覚を養うため病院や薬局、企業の工場見学を行います。2・3年次には医療薬学を中心に、栄養学やサプリメントなどの隣接分野や化粧品・アロマテラピーなど幅広く学びます。4年次には実務実習へ向けて共用試験の実施、5年次には実務実習により実践力を養います。6年時には薬剤師国家試験合格へ向けた対策をしっかり行い、総合力をつけていきます。

金城学院大学 薬学部の施設をご紹介

薬学棟・薬用植物園

1階に模擬薬局、模擬病棟、医学情報室を設け、地下1階が実習室、標本室です。地下2階は、NMR室や、共同機器室があり、2,3階には、講義室、研究室、実験室、また4階には、自習室を設けています。屋外に1100㎡、150種の薬用植物が栽培されていて、生薬学などの実習に利用されています。

図書館

資料約5万冊、雑誌7600タイトルが所蔵されており、薬学部専用の資料室も充実しています。通常は、月~金8:30~20:00、土9:00~16:30開館しています。

その他、国際交流センターや、マルチメディアセンター、等の施設をはじめ、学生食堂や、体育館なども揃っています。

金城学院大学 薬学部の偏差値

金城学院大学薬学部の偏差値
受験形式 東進 代ゼミネット 河合塾 ベネッセ
前期 59 50.0 59

※2014年時点で各種予備校サイトで記載されていた偏差値を参考として掲載しています。

金城学院大学 薬学部卒業後の就職・進学状況

卒業後の就職・進学状況
進路先 割合
卸売・小売 73
医療・福祉 49
教育・学習支援業、公務員 3
製造業 2
 

オープンキャンパスについて

2016年は7月10日(日)、8月11日(木・祝)、10月22日(土)の3回行われ、8月は体験型クラブフェスティバルを開催し、色々な部活動が楽しめるイベントが行われました。
10月のオープンキャンパスは金城祭(大学祭)との同時開催のため、大学の色々な顔が楽しめる1日となりそうです。
今年度の開催の様子は実際に参加された高校生の声も大学webサイトに掲載されているので、参考になるかもしれません。
また、12月には入試直前対策講座も開かれます。

金城学院大学 薬学部のSNSアカウント

■LINE@アカウント
@kinjo-nyushi

■Facebook
金城学院大学Facebookページ

■その他各サークルなどのページ
グリークラブ:https://twitter.com/kinjo_glee
ラクロス部 :https://twitter.com/Kinjo_lax
広告研究会 :https://twitter.com/k333_ad
モダンアンサンブル:https://twitter.com/Kinjo_Jazz
写真部:https://twitter.com/kinjo_photo
など

金城学院大学 薬学部アクセス情報

〒463-8521 愛知県名古屋市守山区大森二丁目1723番地
TEL: 052-798-0180(代表)
http://www.kinjo-gakuin.net
名古屋駅から、地下鉄「栄」まで行き、そこから、名鉄瀬戸線・尾張瀬戸行きで、「大森・金城学院前」で下車し、徒歩3~4分です。

愛知県で新卒可の薬剤師求人を見てみる