きめ細かい教育と実務実習重視による高度な薬剤師の養成

青森大学薬学部薬学科は2004年に設置されました。北東北において初めて開設された薬学部であり、地域社会の期待に応えるべく、地域の人々のいのちと健康の 護り手たる薬剤師を育成することを目指すという経営理念を掲げています。 生徒数5~7人に教員を置くというきめ細かい教育が特色で、集中補習講義により国家試験の全員合格をフォローアップしています。 また1年次から研究室へ配属し、実務実習を重視することでより高度な専門知識を持った薬剤師を育成することを目的としています。

青森大学 薬学部で学べること

薬学部は薬学科6年制のみです。
6年間の一貫教育で疾病や医薬品についての高度な専門的な知識、技術を学びます。1,2年次には基礎科学を学びつつ薬局早期体験も行い、医療の現状を実感します。
3,4年次では専門的な知識技術に進み、5,6年次には実地研究を行い今までに学んだ知識や技術をさらに深め、理解、体験していくようなカリキュラムとなっています。また国家試験に向けての集中補習講義も行います。

青森大学 薬学部の施設をご紹介

キャンパス

キャンパスは1~7号館の建物と図書館、体育館、テニスコートや動物センターがあります。

駐車場

また学生用の駐車場も整備されています。図書館の開館時間は本館が平日8:30~19:50、土曜8:30~16:30で、新館は平日8:30~17:30です。

青森大学 薬学部の偏差値

青森大学薬学部の偏差値
受験形式 代ゼミネット(2014年度) ベネッセ(2016年度予想)
センター前期 46
A日程・B日程 35 42

青森大学 薬学部卒業後の就職・進学状況

青森大学薬学部卒業後の進路状況は、病院・薬局・官公庁・製薬会社が中心となっています。

内訳についてはWebサイトで公開されていませんでしたので、詳細が気になる方はオープンキャンパスなどに参加されたり、相談会などに参加してみては如何でしょうか。

オープンキャンパスについて

平成27年度のオープンキャンパスは2015年7月25日(土)に開催されていたようです。次回日程は2015年9月12日(土)となっています。
同大学の経営学部など他学部と合同で実施され、駅から無料送迎バスも出ています。
従来の模擬授業、大学体験、また最先端の双方向性の授業を実施できる最新設備を備えた新教室、アクティブ・ラーニング教室での学びなども体験できます。大学のwebサイトよりお申し込みください。

青森大学 関連のSNSアカウント

青森大学 薬学部アクセス情報

〒030-0943 青森県青森市幸畑2丁目3−1